本文へ移動

行事のおしらせ

お寺の活動

RSS(別ウィンドウで開きます) 

倶会一処堂(廣済寺納骨堂)入仏法要・納骨壇抽選会

2019-08-03
NEW
倶会一処堂(廣済寺納骨堂)入仏法要・納骨壇抽選会

令和元年8月3日(土)午後2時より 廣済寺本堂裏に新しく完成した倶会一処堂の入仏法要と購入された納骨壇の抽選会抽選会がありました。
新しくお迎えしたご本尊の前で、讃仏偈をお勤めをした後で、住職の挨拶がありました。
それから納骨檀の抽選会驚いた顔
みなさん抽選で呼ばれた順に思い思いの場所をえらばれました。口を広げてにっこりした顔

第4回廣済寺仏教婦人会創立100周年記念連続講演会

2019-07-27
注目オススメ
第4回 廣済寺仏教婦人会創立100周年記念連続講演会

令和元年7月27日(土)午後1時半より第4回目となる廣済寺仏婦創立100周年記念連続講演会がありました。
今回は『田坂 亜紀子先生』をご講師にお迎えしました。
田坂先生がプロデュースされた仏前結婚式のお話やご法話を優しくお取り次ぎして下さいました。参詣された皆さん熱心にお聴聞されていました。口を広げてにっこりした顔


今回のウェルカムフラワー
(松本 真先生 作)

子ども会(7月)

2019-07-13
7月子ども会

令和元年7月13日(土)午後2時より 子ども会がありました。8月にあるサマースクールの練習も兼ねて今回は、みんなで腕輪念珠作りをしました口を広げてにっこりした顔
お念珠作りを頑張った後は、オヤツの時間点滅している星
坊守さんが買ってきてくださったアイスクリーム!!皆 美味しそうに食べてましたウィンクしたニンマリ顔  (なんといっても夏のオヤツは、冷たいアイスが1番ですね~かき氷
来月の子ども会は一泊サマースクールなので、通常の子ども会は、ありません。次回は9月です。たくさん誘い合って参加してね〜点滅している星

令和元年度お色干し法要

2019-07-06
お色干し法要

令和元年7月6日(土)~7日(日)の2日間お色干し法要が勤修されました。今回のご講師は佐賀県より三玉 順章先生をお迎えして、お取り次ぎいただきました。分かりやすく有り難いご法話に皆さん喜んでお聴聞していらしゃいました。6日(土)午後7時半より仏壮例会(夜の法座)がお内仏でありました。
※お色干し法要とは
この地方は江戸時代から明治9年まで、約300年にわたり、浄土真宗の信仰が禁じられた念仏禁制の地でありました。信者に対して厳しい弾圧が行われ、命を落とした人も沢山いましたが、人々はお念仏を拠り所として生き、命懸けでお念仏のみ教えを護り伝えて下さいました。このご先祖の方々のご苦労に感謝し、法の灯火を受け伝えてゆくのがお色干し法要です。(役人に見つからないように洞穴に隠しご安置されていた阿弥陀様や仏具を禁制が解かれ表(外)に出すことが出来た事がお色干しの名前の由来です。)

廣済寺仏教婦人会早のぼり総会

2019-07-04
廣済寺仏教婦人会早のぼり総会

令和元年7月4日(木)午前10時より早のぼり総会がありました。避難勧告が出るほどの前日まで続いた大雨の影響で開催が危ぶまれましたが、当日は雨も上がり、たくさんの仏婦会員の皆様が参加してくださいました。傘皆さんとご一緒に讃仏偈をお勤めして 、その後はお聴聞の時間 きらきらいつもは、ご講師をお迎えしてお聴聞させていただくのですが、今回は特別に住職がお取り次ぎをいたしましたメガネをした得意げな顔
その後は、お弁当を食べながら皆さんお楽しみの余興の時間口を広げてにっこりした顔司会は原口さん(蓼池)がしてくださいました。皆さん艶やかな衣装に着替えられて音楽にあわせて踊ってくださいました。
見事な踊り上に曲がる右矢印(赤)すてきな三味線上に曲がる右矢印(黄)   「よ!日本一驚いた顔
余興で盛り上がった後は、会場を書院に移してバザーオススメ(赤)沢山並んだ商品を皆さん両手一杯買って下さいましたウィンクしたニンマリ顔
昨年6月に廣済寺第4世住職が往生の素懐を遂げられました。四十九日に日程が近かったということもあり昨年の早のぼりは、急遽中止となってしまいました。色々な準備をしていただいた仏婦役員の皆様のお陰で、昨年の分まで盛り上がった早のぼり総会となりました。また来年もよろしくお願いします口を広げてにっこりした顔



TOPへ戻る